ようこそ~^^暇だったら寄ってって♪カキコもしてって~♪ 時々旦那様も更新(競馬のみ)w
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母的日記1
2006年01月17日 (火) | 編集 |
出産の状況。

みんなからお祝いメールが送られてきて読んで感激そして感謝のまるちゃわんです
無事出産出来たのも旦那、家族、そしてみんなからの激励だと思っています
ありがとうございます

出産前に旦那と私の両親の4人で最後の晩餐と言う事で寿司を食べに行ってました

その時はまだ予兆なしそして夜中4時半にお腹が痛くて目覚めました
最初『寿司で食当たり?』と思いへ……(笑)スッキリした後もシクシクお腹が
『まさか……』と思い陣痛間隔を測りはじめたら12分間隔で
とりあえず産院に電話『初産なのでもうちょっと様子みましょう』と言われ5時半からまた時計と睨めっこ
初産の平均分娩時間は約16時間~20時間と言われてるので産まれるのは日付変わる位かな?と思いながら陣痛の波を乗り越えてました
でも6時には7分間隔……6時半には5分間隔っトイレに行ったら出血がっ何かおかしいと思いまた産院に電話。
すると『心配なら入院しときましょうか?』と言われ病院へ

親もその方が安心のようで準備に大忙し!私はまだ先は長いなぁと思いながら病院へ

7時過ぎ到着部屋に案内されすぐに内診するとすでに8センチ開いてると言われ陣痛室へ
(産まれる全開というのが10センチです。知らない方の為に補足でした

陣痛室に着きまた内診すると『パンッ』私はエッ?……
7時20分もう自然破水して全開に
そしてすぐに分娩台へ心の中で『早い…』と思いながら台へのぼり出産開始
看護士さんは『初産でこれはすごいわぁ』と喋ってるのを聞いてフフフッと少し有頂天
いきむこと10回位で頭が出たと思ったらちゅるんっ!と朝8時42分に赤ちゃんが出てきました

お腹も最後まであまり張る事なくママに協力してくれたママ思いの赤ちゃんにとても感謝しました
お腹の中にいた娘をすぐに抱いた時は暖かくとても感動しました

お風呂にいれてもらってまた抱かせてもらいチュウをして写真をパチリッ
かわいかったなぁ

パパは私が入院する前に連絡して千葉から来てもらったのですが出産には
間に合いませんでした
無理ないわねうちのおとんもまだ産まれないと思って帰ってたし
退院の日がパパの初だっこになりそうですわ

これからも余裕がある時に更新できるようにします
旦那経由ですが


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。